メンタルケア

現代社会はストレスが溜まりやすい環境です

国際化、IT化、OA化、少子高齢化、核家族化などが進んだ現代社会はとてもストレスが溜まりやす環境です。
殆どの人が精神的に疲れ(ストレス)を感じています。
適度なストレスは、生活していく上、仕事を進めていく上で必要ではありますが、このストレスの度合いが個人の受け止められる許容範囲を超えると、心身のバランスを崩して心理的な症状が起こります。また、その症状や身体的な症状へ現れてくることもあります。

なんとなく不安、憂鬱、物事を前向きにとらえられない、何もする気がおこらない、原因不明の興奮状態になる、等
心が少しおかしいなと感じたら早めのケアをお勧めします。

メンタル心理ケアサロン「桂川」は、そのような貴方をサポートしたいと願っています。

このような症状に心当たりございませんか

倦怠感の持続、めまいや立ちくらみ、肩こり、耳の閉塞感、食欲不振など、
まず一般診療を受けてみましょう。体の不調は心の不調にも影響を与えます。
また、心理的な原因が考えられる場合、メンタル心理カウンセルを受けてみてください。

お悩みを解決できないあなたへ

長い人生、いろいろな問題があなた自身に降りかかってきます。
仕事上の悩み、人間関係、恋愛、出世やキャリアの悩み、子供の育児しつけ、老後の生活など
貴方自身で解決して、前向きに、はつらつとした人生を謳歌して頂きたいと思います。
しかし、ちょっとした歯車のくい違いでそれがうまくできなくなることもあります。
少しでもお悩みのことがあり、なかなか解決できない場合、お気軽にメンタル心理カウンセラーにご相談ください。

 

ご相談お待ちしております